>

次世代農業機器の代表格!
種類別「農業用ドローン」一覧

2021年おすすめ人気「農薬散布用ドローン」

ナイルワークス

Nile-T20

¥要問い合わせ

長さ×幅×高さ 1850×1440×830mm
積載量 液剤8L
1フライトでの飛行時間(分) 15分/1ha

圃場上空30~50cmで自動飛行させるだけで、薬剤散布と生育診断を同時に自動実行。完全自動飛行なので、特別な操縦スキルがなくても、誰が作業しても、毎回、同じ精度で散布作業ができ、作業の軽減が図れる。また、搭載した生育調査用カメラで圃場データを取得し、作物の生育状態をリアルタイムで解析。

ナイルワークス

TEL:03-6804-8555

HP:ナイルワークス

▸ 用途で選ぶ

▸ 飛行時間で選ぶ

▸ 積載量で選ぶ(液剤)

他のアイテムを見る

特集企画

アクセスランキング

  1. 10年掛かる土壌改良が短期間で可能に! 天然腐植物質に含まれる「フルボ酸」の効果とは...
  2. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい
  3. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  4. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  5. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方を徹底解説
  6. 畑仕事もオフの日も楽しむ! 「上げトラ&カスタム」ブームが到来!?
  7. 最初に混ぜるだけでOK!? タマネギ栽培に欠かせない便利な肥料
  8. 草刈のプロに聞いた! 農家のお悩み別「刈払機選び」のポイント
  9. 【知って得する】若手農家必見! 農家が知るべき3つの「生産性」とは?
  10. JAが「農業協同組合」であり続けるために 経営危機を乗り越えるためにすべきことは?...

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.21|¥0
2021/10/13発行

お詫びと訂正