注目キーワード

編集部からのお知らせ

フリーマガジン「アグリジャーナル」2022年冬号1/20(木)発行!

『AGRI JOURNAL』最新冬号、1/20(木)より全国で順次配布開始! 電子版も配信中!

2022年冬号の内容はコチラ!

特集 1
いま欲しいもの2022

日々、暮らしが目まぐるしく変わる近年。農業を取り巻く状況にも、大きな変化が起きている。テクノロジーに農業を任せられる日がいよいよ現実味をおびてきたのだ。今号では、収穫や草刈りなどのロボットから微生物資材まで、人の手に変わる新戦力を紹介。作業中の気分を上げるファッションアイテムもお届けする。最新アイテムと共に、農業の進化を実現させよう。

相棒ロボット/草刈ロボット/移動ロボット/収穫ロボット/農業用無人車/EV軽トラ/キャベツ搬送ロボット/次世代農機/雑草対策/ワークウェア/微生物資材/植物育成用LED
 

特集 2
THINKING ABOUT Future Agriculture
環境を再生するリジェネラティブ農業を知る

リジェネラティブ農業とは、土壌をなるべく耕さないことにより土本来の機能を取り戻し、自然環境の再生を促す農法。有機栽培技術やカバークロップなどを用い、土中の生物多様性を回復し、循環を取り戻す。なにより土壌へのCO2貯留量が増えることが気候変動をはじめとする環境課題への解決のひとつになると期待されている。

Case1:リジェネラティブ・オーガニック農法とは
Case2:土壌を豊かにし、環境を再生する不耕起・草生栽培
Case3:バイオダイナミック農法を実践「トカプチ」の挑戦
Case4:ユートピアアグリカルチャーが挑戦する、環境再生型放牧酪農のお菓子作り
 

連載
●WORLD AGRI NEWS/世界の食農トレンド
●杉浦宣彦氏「これからのJA」
●ホームセンタークエスト
 

電子版で読む!
紙版で読む!

 

 

配布先については「アグリジャーナルについて」のページをご確認ください。

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  2. 草刈のプロに聞いた! 農家のお悩み別「刈払機選び」のポイント
  3. 生産力は向上する? 費用対効果は? 専門家に聞くスマート畜産のメリットとトレンド技術...
  4. アニマルウェルフェアに配慮した循環型酪農へ。有機認証を取得した『鈴木牧場』とは?...
  5. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  6. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方を徹底解説
  7. 薄緑の葉色は「鉄欠乏」のサイン? 予防と対策は?
  8. 10年掛かる土壌改良が短期間で可能に! 天然腐植物質に含まれる「フルボ酸」の効果とは...
  9. JAが「農業協同組合」であり続けるために 経営危機を乗り越えるためにすべきことは?...
  10. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.23|¥0
2022/4/20発行

お詫びと訂正