道工具・資材

農業の先を行く 最先端・農ファッション

着やすく、丈夫で、おしゃれ! 先人たちが紡いだ技術や意匠、記憶をも含んだ素材を現代のファッションに昇華させたアイテムを紹介。「技術と伝統を繋ぐ一着」に出会える!

気負わず着られる
普段着和装に甚平のススメ

和ROBExBIGJOHNxSURT DENIM JINBEI INDIGO
¥30,000

普段着として取り入れたくなる現代の和装スタイルを提案する「和ROBE」が、アパレルブランドSURTとデニムメーカーの老舗BIGJOHNとコラボレーションし、通常では展開しない甚平を発表。さりげないデザインは花火大会などのイベント時だけでなく、普段の暮らしにもなじむ1枚。半纏とイージーショーツのセット。
問/TROV

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  2. 2020年3月末で経過措置が終了、新「食品表示法」の注意点とは?
  3. AIがおいしさを判定!? 「食べなくても味がわかる」アプリ登場
  4. 新規就農支援事業の増額に意味はあるのか? 日本農業の本当の弱点とは
  5. 増税対策、あなたは万全? 農家が知っておくべき「軽減税率」と注意点とは
  6. 農業が嫌でたまらなかった……。 “農家の嫁”がキャリアを活かして活躍
  7. スマート農業はここまで進化した! 今後の課題と未来とは……?
  8. 1分でわかる!「農業経営基盤強化準備金制度」
  9. 農産物の国際基準・グローバルGAP認証取得とは?
  10. 農家の新しいつながりを作る! プラットフォーム6選
 

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.13 / ¥0
2019年10月8日発行

お詫びと訂正

ロクジカチャネル