注目キーワード

生産者の取組み

成功する農業後継~時代を超えて繋がれた”先々代の夢”

農家には農家の歴史がある。先代はどんな想いでこの事業を守ってきたのか。倒産寸前だった北川鶏園は、後継の息子の手で経営を "見直し"、洋菓子店がこぞって購入する有名な鶏園に生まれ変わった。なぜ、北川鶏園の事業継承は成功したのか? 農家の事業承継のヒントが見えてくる!

前記事:成功する農業後継「農業を家族に継がせたくない」

“コシの強いたまご!?”
知らなかった自社商品の強み

ある日、いつものようにたまごのサンプルを持ち、市原市にあるケーキ屋のドアを開けた。オーナーパティシエは北川鶏園のたまごをひと目で気に入ってくれたようだ。そしてその後も継続的に注文が入るので、貴基さんは理由を聞きたくなり、オーナーの元を訪れ、率直に訊いてみた。

「どうしてかって? 北川さんのところのたまごは、”コシが強い” からケーキの台数が多く取れるんだよ。値段は他より高いけど、ちゃんとペイするのよ」。

その言葉を聞いて貴基さんは驚いた。
「 “コシが強い” だって? うちのたまごの “コシが強い” ことが売りになるのか……!」

北川鶏園の “コシの強い” たまご

実はこの “コシの強い” たまごの秘密を知るには、先代・富基(とみき)さんの家業継承の歴史を逆上らねばならない。

123>

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. 【検証レポート】本当に石の飛散が少ないのか? 噂のバッテリー式「T字型バリカン」草刈機を体験!...
  2. 草刈のプロに聞いた! 農家のお悩み別「刈払機選び」のポイント
  3. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  4. 薄緑の葉色は「鉄欠乏」のサイン? 予防と対策は?
  5. JAが「農業協同組合」であり続けるために 経営危機を乗り越えるためにすべきことは?...
  6. 土壌を豊かにし、環境を再生する不耕起・草生栽培|日本での現状と、普及への道筋とは?...
  7. やり方次第で水稲農家も儲かる! 『効率化』作業機導入で被災地から儲かる農業を提案...
  8. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方を徹底解説
  9. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい
  10. 10年掛かる土壌改良が短期間で可能に! 天然腐植物質に含まれる「フルボ酸」の効果とは...

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.24|¥0
2022/7/20発行

お詫びと訂正