注目キーワード

最新技術

きゅうり農家が、AI搭載の自動選果機を作ってみた

自動きゅうり仕分け機の未来

ひとまず試作2号機が完成した小池さんの「自動きゅうり仕分け機」だが、今以上に撮影画像の画素数などを上げると学習精度がどれほど上がるのか、今以上に効果的に学習できる方法はないか、などを検討しているという。
「本機を実用化するところまで開発を行う予定ではありますが、製品化する気はありません。ただ、製造工程をオープンにしていますので、興味がある方は自作にチャレンジしていただければと思います」(小池さん)。

アグリジャーナルでは、こうした自営農家による果敢なチャレンジを、今後も応援していきたい。


Workpiles(自動きゅうり仕分け機)


Text: Reggy Kawashima

< 123

関連記事

農業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. 土壌の保水力・保肥力を向上させる「EFポリマー」が日本随一の畑作地帯・十勝に上陸!...
  2. 軽トラカスタムの新潮流!親しみやすさが人気の『レトロカスタム』
  3. 強力な多年生雑草もすっきり一掃! コメリのおすすめ除草剤「マルガリーダ」とは?...
  4. 薄緑の葉色は「鉄欠乏」のサイン? 予防と対策は?
  5. 被るだけで-10℃!?1ヶ月で完売した「ウルトラライトハット」が今年も発売...
  6. ユーザー満足度が高い、コメリの水稲用肥料と殺虫殺菌剤に注目!
  7. 雑草のプロフェッショナルに聞く! 草をマルチにするメリットと留意点
  8. JAが「農業協同組合」であり続けるために 経営危機を乗り越えるためにすべきことは?...
  9. 低コストで高耐久! 屋根の上で発電もできる「鉄骨ポリカハウス」
  10. アザミウマの発生を1/10程度に削減! イチゴ農家を救うLEDの赤い光

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.31|¥0
2024/04/19発行

お詫びと訂正