注目キーワード

道工具・資材

従来比2〜3割コスト減?低価格&高耐候性のハウスに注目!

なぜ短納期?

建設用足場の施工ノウハウを有する全国60社以上の施工会社ネットワークが、全国どこでも迅速な施工を実現。農業用ハウス施工技術の研修も行っているから安心だ。

なぜ強い?

地域により異なる、風害や雪害などの気象災害に応じた構造計算・品質試験を実施。法令基準を満たすのみならず、地域特性に配慮した製品を開発することで高耐候性を実現する。

なぜ安い?

仮設機材開発で培った構造計算のノウハウで、不要な強度を廃した最適設計によりコスト削減を実現する。一般的なハウスの約7~8割の金額で施工を目指している。

DATA

G-Castle(ジーキャッスル)シリーズ

・G-Castle 鉄骨ハウス Pro(I 連棟型耐候性タイプ)強さと広さを兼ね備えた高機能ハウス。耐風速50m/s、耐積雪 30kg/㎡
・G-Castle 鉄骨ハウス NEO(連棟型スタンダードタイプ)汎用性抜群の連棟型ハウス。耐風速36m/s、耐積雪30kg/㎡
・G-Castle 耐候性パイプハウス 施設園芸協会耐候性ハウス基準をクリアした優れた耐候性。


エスアールジータカミヤ株式会社
東京都中央区日本橋3-10-5 オンワードパークビルディング
TEL:03-3276-3928  FAX:03-3276-3929[受付時間:月~金 9:00~17:30(祝休日除く)]


photo: Noriyoshi Yamamoto
text: Reggy Kawashima

『AGRI JOURNAL』vol.7より転載

< 12

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. 草刈のプロに聞いた! 農家のお悩み別「刈払機選び」のポイント
  2. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  3. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  4. 草刈りの安全性と効率アップに! 刈払機に取り付けられるアタッチメント2選...
  5. 雑草対策を始めよう! 最新技術を駆使したラジコン&ロボット草刈機5選...
  6. 2020年3月末で経過措置が終了、新「食品表示法」の注意点とは?
  7. 【募集】モニター募集!9月撮影、ロボットによる草刈り作業体験!
  8. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方
  9. あのランボルギーニから最新モデル!? クールな「高機能トラクタ」5選
  10. 亀岡盆地の京野菜生産が危機に直面 原因は「投機目的での農地所有」の蔓延にあった...
アグリク2020

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.16 / ¥0
2020年7月30日発行

お詫びと訂正