注目キーワード

道工具・資材

梅雨時期の農作業にもピッタリの、本格派雨衣が登場!

漁港用の雨具を農作業用に改良!? 雨の日の作業は気が重いもの。そんなとき、ファッションで気分をあげるのもいいかもしれない。軽くて破れにくく、そしてオシャレなレインウエアをご紹介!

漁港用の雨具を
農作業用に改良!

軽い×破れにくい プロをうならせる本格派雨衣

SAGYO  二部式雨衣 上下セット ¥13,889(税抜)

和歌山県内の雨合羽専門メーカー発、本格派雨衣の上下セット。

独自製法による素材は軽く、破れにくく、雨の日も雪の日もプロの農家を支える。トップスのフードは取り外し可能。二重構造のフロントや袖が水の浸入を防ぐ。

ボトムスはズボンの上から着用できるゆとりあるシルエット。尻マチ付きでかがむ作業も楽々。

問い合わせ:SAGYO


text: Kaori Sakai

『AGRI JOURNAL』vol.7より転載

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. 2時間で“スマート農業の将来”がわかる! 無料のオンライン報告会が開催...
  2. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  3. いま考えよう! 水稲農業のこれから《水稲サミットオンライン》1/22(金)緊急開催...
  4. アフターコロナで農業はどうなる? 人々の農業観に変化はあったのか
  5. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  6. 2020年3月末で経過措置が終了、新「食品表示法」の注意点とは?
  7. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい
  8. 最初に混ぜるだけでOK!? タマネギ栽培に欠かせない便利な肥料
  9. 防除や収穫・データ収集まで自動化! ノルウェー発農業用モジュール型ロボット...
  10. あのランボルギーニから最新モデル!? クールな「高機能トラクタ」5選

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.17|¥0
2020/10/14発行

お詫びと訂正