注目キーワード

道工具・資材

梅雨時期の農作業にもピッタリの、本格派雨衣が登場!

漁港用の雨具を農作業用に改良!? 雨の日の作業は気が重いもの。そんなとき、ファッションで気分をあげるのもいいかもしれない。軽くて破れにくく、そしてオシャレなレインウエアをご紹介!

漁港用の雨具を
農作業用に改良!

軽い×破れにくい プロをうならせる本格派雨衣

SAGYO  二部式雨衣 上下セット ¥13,889(税抜)

和歌山県内の雨合羽専門メーカー発、本格派雨衣の上下セット。

独自製法による素材は軽く、破れにくく、雨の日も雪の日もプロの農家を支える。トップスのフードは取り外し可能。二重構造のフロントや袖が水の浸入を防ぐ。

ボトムスはズボンの上から着用できるゆとりあるシルエット。尻マチ付きでかがむ作業も楽々。

問い合わせ:SAGYO


text: Kaori Sakai

『AGRI JOURNAL』vol.7より転載

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. 【検証レポート】本当に石の飛散が少ないのか? 噂のバッテリー式「T字型バリカン」草刈機を体験!...
  2. 【散布レシピ公開】ドローンの自動航行で、柑橘の農薬通年散布を実現!
  3. 草刈のプロに聞いた! 農家のお悩み別「刈払機選び」のポイント
  4. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  5. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい
  6. 薄緑の葉色は「鉄欠乏」のサイン? 予防と対策は?
  7. 進化が止まらない!個性豊かな「2022年おすすめトマト品種」
  8. やり方次第で水稲農家も儲かる! 『効率化』作業機導入で被災地から儲かる農業を提案...
  9. 土壌を豊かにし、環境を再生する不耕起・草生栽培|日本での現状と、普及への道筋とは?...
  10. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方を徹底解説

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.25|¥0
2022/10/6発行

お詫びと訂正