道工具・資材

梅雨時期の農作業にもピッタリの、本格派雨衣が登場!

漁港用の雨具を農作業用に改良!? 雨の日の作業は気が重いもの。そんなとき、ファッションで気分をあげるのもいいかもしれない。軽くて破れにくく、そしてオシャレなレインウエアをご紹介!

漁港用の雨具を
農作業用に改良!

軽い×破れにくい プロをうならせる本格派雨衣

SAGYO  二部式雨衣 上下セット ¥13,889(税抜)

和歌山県内の雨合羽専門メーカー発、本格派雨衣の上下セット。

独自製法による素材は軽く、破れにくく、雨の日も雪の日もプロの農家を支える。トップスのフードは取り外し可能。二重構造のフロントや袖が水の浸入を防ぐ。

ボトムスはズボンの上から着用できるゆとりあるシルエット。尻マチ付きでかがむ作業も楽々。

問い合わせ:SAGYO


text: Kaori Sakai

『AGRI JOURNAL』vol.7より転載

関連記事

アクセスランキング

  1. 農産物の国際基準・グローバルGAP認証取得とは?
  2. オリジナルの包装資材が作れる! 農家向けパッケージ制作サービス登場
  3. 履くだけで断然温かい! 冬時期の作業が捗る「防寒キルト長靴」
  4. 休耕田を活用する、「世界一安い」水耕栽培
  5. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方
  6. 農家の新しいつながりを作る! プラットフォーム6選
  7. 無駄なコストを削減! 農業用ハウス強度の考え方
  8. フリーマガジン「アグリジャーナル」vol.09 発行!
  9. 今こそ取得したい! 話題の「GAP」認証メリットは?
  10. 2018年度産から適用の「減反廃止」。農家への影響は?
あぐりナビ

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.09 / ¥0
2018年10月5日発行

お詫びと訂正

ロクジカチャネル