注目キーワード

道工具・資材

梅雨時期の農作業にもピッタリの、本格派雨衣が登場!

漁港用の雨具を農作業用に改良!? 雨の日の作業は気が重いもの。そんなとき、ファッションで気分をあげるのもいいかもしれない。軽くて破れにくく、そしてオシャレなレインウエアをご紹介!

漁港用の雨具を
農作業用に改良!

軽い×破れにくい プロをうならせる本格派雨衣

SAGYO  二部式雨衣 上下セット ¥13,889(税抜)

和歌山県内の雨合羽専門メーカー発、本格派雨衣の上下セット。

独自製法による素材は軽く、破れにくく、雨の日も雪の日もプロの農家を支える。トップスのフードは取り外し可能。二重構造のフロントや袖が水の浸入を防ぐ。

ボトムスはズボンの上から着用できるゆとりあるシルエット。尻マチ付きでかがむ作業も楽々。

問い合わせ:SAGYO


text: Kaori Sakai

『AGRI JOURNAL』vol.7より転載

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. 草刈のプロに聞いた! 農家のお悩み別「刈払機選び」のポイント
  2. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  3. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  4. 2020年3月末で経過措置が終了、新「食品表示法」の注意点とは?
  5. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方
  6. 草刈りの安全性と効率アップに! 刈払機に取り付けられるアタッチメント2選...
  7. 雑草対策を始めよう! 最新技術を駆使したラジコン&ロボット草刈機5選...
  8. あのランボルギーニから最新モデル!? クールな「高機能トラクタ」5選
  9. 【募集】モニター募集!9月撮影、ロボットによる草刈り作業体験!
  10. 環境改善だけでなく販売や経営にもデータを活用! 生産者を驚かせたクラウドサービス...
アグリク2020

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.16 / ¥0
2020年7月30日発行

お詫びと訂正