生産者の取組み

食と農を体感できるアグリツーリズムは、消費者と農家、そして地域の“三方よし”を実現する観光形態として注目され、各国で市場が拡大しつつある。

世界中で続々! オンラインを活用したアグリツーリズム

生協では、消費者が生産物を共同購入することで農家を支えている。北海道のメノビレッジでは、その活動を小さなコミュニティ内で完結させ、消費者と生産者の距離をグッと近づけている。彼らが実践している新しい形の産直システム「CSA」を紹介する。

これからの新しい農業の形「CSA」ってなに?

「食べる宝石」をコンセプトにした高級イチゴが、自分へのご褒美や大切な人への贈り物として売れ筋商品になっている。実現の秘訣は、地元のイチゴ農家の職人技とITを融合した最先端施設園芸にあった。

まるで宝石! 地元農家とITのつながりで生まれた”最高品質のイチゴ”

“こせがれ(小倅)”……自分たちのことを、やや自虐的に(?)そう呼んでいるように見せかけて、実はプライドを持って活動する実にカッコイイ若者たちがいる。「農業」と「かっこいい」を結びつけた時点で拍手を送りたい彼らの活動は、街中に新鮮な感動を生んでいる。

農業の新「3K」? 若き農業家たちの挑戦

「農業」「エネルギー」「女性」をキーワードに、活動を行う「田舎のヒロインズ」代表の大津愛梨氏が、新しい価値観とヒロインたちの活動を語る。

「田舎」から日本を元気にする!農業ヒロインたちの活躍

世の中、右も左も女性たちが元気いっぱい。そして、巷の”農業ブーム”を牽引しているのも、間違いなく彼女たちだ。そんな農業に従事する「農業女子」たちの活動が、いま真っ盛り! 大地に生きる、プロの農業人とは!?

楽しそう! 女性のための農場「山形ガールズ農場」

1 9 10 11

アクセスランキング

  1. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  2. 休耕田を活用する、「世界一安い」水耕栽培
  3. リモコン操作&無人運転も!? “自動運転アシスト農機”の進化がスゴい
  4. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方
  5. ニワトリものびのび育つ! 世界で最も「動物と環境にやさしい養鶏場」
  6. 無人自動運転がアツい! 「レベル2」のスマート農機が本格販売開始
  7. 【知って得する】若手農家必見! 農家が知るべき3つの「生産性」とは?
  8. 農産物の国際基準・グローバルGAP認証取得とは?
  9. 無駄なコストを削減! 農業用ハウス強度の考え方
  10. 農家の新しいつながりを作る! プラットフォーム6選
あぐりナビ

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.10 / ¥0
2019年1月18日発行

お詫びと訂正

ロクジカチャネル