再エネ・最新技術

飲食店向けの希少野菜を栽培 オランダの垂直農園

有名シェフから高く評価され、地元の飲食業界から大いに注目を集めている、安全で、美味しくて、栄養豊かな希少野菜を栽培しているオランダの「グロウ・エックス」の垂直農園とは?

オランダの「グロウ・エックス」は、垂直農法を用いた人工光型植物工場を首都アムステルダムに設置。

香辛料としても使われるフェンネルや“驚異の穀物”として近年話題となっているアマランサスなど、珍しい野菜やハーブを栽培し、地元のレストランに供給している。

この垂直型農場はLED照明を利用して一年中作物を栽培できることや、水耕栽培によって水の消費量を従来よりも90%以上軽減できるのが利点。殺虫剤や除草剤を使わず、安全で、美味しく、栄養豊かな新鮮野菜は、有名シェフからも高く評価され、地元の飲食業界から大いに注目を集めている。付加価値の高い希少野菜のみを栽培し、飲食業界向けに特化して供給することで、持続可能な収益モデルを構築している点も秀逸だ。


グロウ・エックス 公式HP


text: Yukiko Matsuoka

『AGRI JOURNAL vol.4』より転載

関連記事

2016/07/04 | 再エネ・最新技術

水に浮かぶクラゲ型ハイテク温室

アクセスランキング

  1. 異業種の技術で開発した、低コストで丈夫なハウス
  2. 農産物の国際基準・グローバルGAP認証取得とは?
  3. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方
  4. 営農を支援!クボタのコンバインに新機能が搭載
  5. 肥料代ゼロ! 緑肥作物を利用した地球に優しい農業
  6. 1分でわかる!「農業経営基盤強化準備金制度」
  7. 売上増も見込める!? 「JGAP」認証取得のメリットとは
  8. 農家の新しいつながりを作る! プラットフォーム6選
  9. “誰でもできる”高糖度トマトの農法を聞いてきた!
  10. <若手農家の挑戦>新規就農に欠かせない人脈作り
あぐりナビ

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.06 / ¥0
2018年1月19日発行

お詫びと訂正

ロクジカチャネル