注目キーワード

「イチゴ用製品特集」の検索結果

かなりの時間と労力を必要とするイチゴの土詰め作業。これらの課題を解決するため開発されたのが、「イチゴエクセルキューブ」。「挿(さし)苗用」と「セル苗用」の2種類で展開する、イチゴの育苗に特化した培土の特徴を紹介しよう。

イチゴの育苗に特化!土詰め作業の省力化と炭疽病リスクを低減する培土を開発

栽培環境の見える化を取り入れる農業生産者は増えた。しかし、その見える化は増収に繋がっているだろうか? ここでは「環境に優しい」と「儲かる」を両立する注目のサービスをご紹介しよう。

「環境に優しい」と「儲かる」は両立できる? 農業AIブレーン『e-kakashi』に迫る

生産者のあったらいいなをカタチにしたい! 高性能と低価格を両立したジャパンマグネットの植物育成用・畜産用LEDから、おすすめの商品7選をご紹介!

植物の防病から育苗、家畜の発情周期の悩みまで解決! 農業用LED7選

高性能と低価格を両立した「ジャパンマグネット」の育成用LED。強力に広い範囲を照射し、コスパにも優れた電球型タイプが新登場!イチゴやメロン、トマト、ナスのうどんこ病対策に威力を発揮するLEDを徹底解説。

日本初登場! 「電球型UV-B LED」下面360度照射で作物の防病対策に

本場栃木でイチゴ農家を営む若き農園主が出会ったのは、イチゴ栽培の可能性を広げる最新のハウス用遮熱資材だった。遮熱材を使うことで、イチゴに起こった変化、そしてイチゴ生産に生じたプラスの効果とは? 農家が実際に体験した遮熱材モニターの様子をレポートする。

イチゴの春季以降の品質向上に挑戦! 若き農園主が体験した、作物にやさしいハウスの遮熱資材

イチゴ栽培の専門家による連載第5弾の前編。今回はいちご栽培の養液システムについて紹介していこう。養液システムは養液栽培を行うときに使う液体肥料を与える設備一式を指す言葉。いちごの高設栽培を行う上で重要な要素だ。

いちご栽培の養液システムを因数分解! プロから教わる高設栽培の設備

圃場に吊り下げるだけで、ハチの出巣・定着を促すことができる「カモンビービー」。どんな仕組みなのだろうか?

吊り下げるだけ! ハチが大好きな香りで出巣・定着を促す新ツールとは?

専門家に聞く、イチゴ栽培の解説連載第4回後編。今回は、高設栽培で使う高設ベンチを自作する方法を紹介。自作すれば低コストで思い通りな高設ベンチを作ることができる。ただし、作るためにはある程度の知識や経験も必要だ。

イチゴ栽培用の高設ベンチを作ってみよう! 自作のポイントとは?

オランダなどで主流のハンギング式を採り入れた、渡辺パイプの養液栽培システムの新商品『ガイアイチゴKハンギング』が発売。支柱がないため、従来のパイプ式と比べて高い作業性を実現する。

作業性UP&簡単管理!「吊り下げ式」の新・イチゴ養液栽培システム

スマート農業の普及により、イチゴ農家のチャレンジを支えてくれるアイテムも日々進化を遂げている。今回は、作業や販売時に役立つアイテムを3つご紹介。今注目のアイテムはこれだ!

作業効率化を目指すいちご農家必見! 作業や販売時に役立つスマートアイテム3選

1 2

特集企画

アクセスランキング

  1. JAが「農業協同組合」であり続けるために 経営危機を乗り越えるためにすべきことは?...
  2. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい
  3. 軽トラカスタムの新潮流!親しみやすさが人気の『レトロカスタム』
  4. 凍霜被害は低コスト・高効率に対策できる! 防霜バイオスティミュラント資材に迫る...
  5. 斜面の草を楽に、グングン刈れる!「超顧客志向」から生まれた草刈機
  6. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方を徹底解説
  7. 低コストで高耐久! 屋根の上で発電もできる「鉄骨ポリカハウス」
  8. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  9. 短期的・季節的な求人にはどれがオススメ? マッチングアプリ・サービス7選...
  10. 4月からスタートの「ukabis(ウカビス)」って何? スマートフードチェーンの仕組みを解説...

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.26|¥0
2023/2/10発行

お詫びと訂正