注目キーワード

就農

事業の見通しを立てる上で「採算計画」は非常に重要である。栽培計画を立て、そこから逆算して採算計画を立てるが、そもそも「採算計画」とは一体何なのか。これをよく理解しておかなければ、具体的な栽培計画を立てるのは難しい。今回は、周年栽培における採算計画の立て方のエッセンスを紹介する。

成功する農業! 現実的な「採算計画」の立て方3ヶ条

「農業で生計を立てたい!」と新規就農を希望していても、知識と経験、農地と販路確保など、障壁は少なくない。そんな悩みを一気に解決できる新モデルが登場した。

知識・農地ゼロで即就農&成功できる新モデル!?

農業の成功の鍵は人材にある。今回は、農場長と現場作業スタッフの人材選定において、大切なポイントを3つ紹介する。人気企画「成功する農業!」第5弾。

成功する農業! 3つの「人材選定」のポイント

東日本大震災をきっかけにスタートした農業生産法人GRA。誰もがブランドイチゴを栽培できることを目標に、IT技術と農業の可能性を探る彼らのビジョンとは。24歳でITベンチャーを起業した代表取締役CEOの岩佐大輝さんに話を伺った。

まるで“食べる宝石”!? IT×農業が生んだ宮城の苺

徳島県は伝統産業として藍染が有名。染料の素となる藍を育て、染料を作り、染めていく一連の作業を自分で行いたいと修行の道に入った阿部さん。その後どのように有機農業と出会ったのか。就農して芽生えた想いを伺った。

歴史ある徳島の藍染、有機農業で地域活性化を狙う

2013年に就農し、夫と二人で農家レストランを経営することを夢見てきた高橋さん。夢の実現が目前となる現在、農業をはじめるキッカケや楽しみ方を聞いた。

移住して有機農家レストラン…ある夫婦の夢の叶え方

長年、後継者や担い手の不足が問題となってきた農業界だが、最近は新規就農希望者、しかも若年の希望者が増加傾向にあるという。それに伴い、学生や社会人を対象とした農業就職イベントも増えている。

日本最大級の農業就職フェア「Agric2018」開催!

農業は、野菜や果物を上手く「栽培」することばかりに意識が向きがちだが、栽培と同じぐらい重要なのが「販売」だ。今回は販売先ターゲットの考え方と「卸売業者」について紹介する。人気企画「成功する農業!」第4弾。

成功する農業! 4つの販売先ターゲット

新規就農者の定着を図るため、無利子の資金を融資し、営農に必要な機械や施設の整備などを支援する「青年等就農資金」。償還期限は最長12年間で、融資限度額はなんと3700万円!農水省経営局就農・女性課 就農促進グループ 佐久間崇氏が解説。

新規就農者のための最大3700万円の無利子融資制度

栽培品目が決まり、販売先も農地もめどがついた。栽培計画も作成したし、いよいよ本格的に事業を開始できそう。しかし、もう1つ忘れてはいけないことがある。それは、できあがった作物を、どうやってお客様に届けるかについて。人気企画「成功する農業!」第3弾。

成功する農業! 物流の壁を乗りこえる秘策とは?

1 2 3 4 5 6

特集企画

アクセスランキング

  1. 最初に混ぜるだけでOK!? タマネギ栽培に欠かせない便利な肥料
  2. 課題にあわせた肥料を提供! データ分析であなた専用の処方箋が得られるウェブサービス...
  3. ゲノム編集と遺伝子組み換えの違いは? メリットを専門家が解説
  4. 成功する農業! 有機肥料と化成肥料の基本とやり方を徹底解説
  5. 草刈のプロに聞いた! 農家のお悩み別「刈払機選び」のポイント
  6. 10年掛かる土壌改良が短期間で可能に! 天然腐植物質に含まれる「フルボ酸」の効果とは...
  7. アゲトラ・コンプリートからDIYペイントまで! 軽トラカスタムがアツい
  8. いま人気なのはコレ! 押さえておきたい「売れ筋トマト品種」15選
  9. 手押し一輪車を電動化へ! 作業負荷を軽減できる改造キット「E-cat kit」とは...
  10. “食料自給率”を上げるのは誰? 生産者の努力だけで自給率は上がらない...

フリーマガジン

「AGRI JOURNAL」

vol.21|¥0
2021/10/13発行

お詫びと訂正